2016年09月28日

チームで鈴鹿じゃ!(5)

 ノッポくんは新婚さん。その奥さんはアパレル関係の仕事をしてはる。
 そんで
(オ)「お嫁さん、アパレルやろ。なんかええデザインしてくれへんかな?」
(ノ)「聞いときます。」
 サイクルジャージ用の型紙をコピーして渡しておいた。
 ママも揃いのジャージには大賛成よ。
(マ)「アッちゃんの分も作ってもらお!」

港.jpg 5着以上でオーダージャージの注文ができる。シバ兄、ノッポ、ツージ、オイちゃん、ママ、アッちゃん、キムりん、それに診療所の女将も作ると言うてきた。合計8着や。

(ツ)「一度、鈴鹿までに何人かでサイクリングしませんか?」
 鈴鹿は8月。まだ、5月末。
(オ)「ええな。どっかええとこあるん?」
(ツ)「加太まで、しらす丼を食べに行きましょう。」
posted by ヌカブー at 08:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オッチャリダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

チームで鈴鹿じゃ!(4)

 メッセンジャーにシバ兄からコメント。
(シ)「チーム名を考えないといけないですね。」
(ノ)「何がいいでしょうか?」
(シ)「オイちゃん先生を慕う会、みたいなんがええですね。」
 勝手にメッセンジャーの中で会議がされとった。

(オ)「Cycle Team あつたか、これでどやさ⁉︎」
(皆)「賛成!」

 硬派でも軟派でもない仲間って雰囲気を大事にしたかったんや。
 半ばオイちゃんが強引に決めてしもた感があるなと思いつつ、そこそこ満足しとる。

(シ)「一緒のジャージで走れたら、ナオいいですね。」
 みんな、チャリ好きやねんな。新たなアイデアが出てきたで。
posted by ヌカブー at 10:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オッチャリダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

チームで鈴鹿じゃ!(3)

2時間.jpg 鈴鹿サーキットをチャリで走ること。
 男の子の遊び心を刺激する言葉が並んどる。

 鈴鹿といえば「F1」。男の子なら一度は憧れたはずのスーパーカー。
 でも、そこを車で走るんは、莫大な経費がかかってまう。

 自転車は気軽と言っても凝ればそこそこ値も張ってくけどね。
 車なら2分強やけど、チャリなら10分以上コースを堪能できるがな。そんなお得感もある。
 

(ノ)「隣の施設のスタッフに一人、チャリダーが居てはります。鈴鹿に一緒したいって言うてはりました。」
 ノッポくんは、オイちゃんのクリニックで働いてるリハビリのセラピストさん。
(オ)「誰?」
(ノ)「ツージさんです。ロードバイク持ってはって、色々走ってはるらしいですよ。」
(オ)「それはええな。よっしゃ、仲間一人追加や!」


 
posted by ヌカブー at 06:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オッチャリダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

チームで鈴鹿じゃ!(2)

 ホンマに世のなか便利になったもんよ。
 思い立ったら、すぐに連絡することができる。
 メールと同じように、どんな時間でも一報を入れることができるやん。

メインスタンド.jpg て言うても、深夜にオイちゃんから連絡を入れることはないよ。
 最近は12時過ぎまで起きてることなんか滅多にないもん。

「8月20日、21日に鈴鹿サーキットのサイクルイベントがあるよ。
チーム参加種目として20日(土)午後4時から2時間エンデューロがあるんで出ない?参加費は約3000円/1人です。お返事ください。」
 って、発信した。

 1時間以内に全員から参加方向での返事が来たわ。
posted by ヌカブー at 06:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オッチャリダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

チームで鈴鹿じゃ!(1)

 真夏恒例のイベント。シマノ鈴鹿サイクルイベント。

 年始には、オイちゃんのニューマシン「SAGAN号」、春にはママの「S Amira号」が我が家にやってきた。
 4月頃、イベントの申し込み開始が近づいてきた。
 ほんで、どの種目にエントリーしよか悩んでた。

(マ)「お父さん所の職場の子で自転車やってる人いてたよね。」
(オ)「ノッポくんと、グチくんやな。あと、去年一緒にイベンに出たキムりんもおるしシバ兄もやるな。」
(マ)「チーム組めるんちゃうん。」
(オ)「誘ってみよか?」
(マ)「女の子おらんの?」
(オ)「居てへんなあ。混合でもええやろ?」
(マ)「私はかまへんで。」

 メッセンジャーで訊いてみた。
posted by ヌカブー at 06:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オッチャリダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

40年(19)

 お酒ものんで、エエ気分。
 でも、ここは全然知らん場所、新橋。

 皆は電車で帰れるんやけど、オイちゃんは方角がわからん。
(オ)「タクシー、拾うわ。」
(マ)「品川やろ、もったいないで。駅まで一緒に行こや。」
 そういや、マーヅとは中学時代YMCAの塾に一緒に通ってて、よう駅で立ち話して帰ってたな。

 歩いて直ぐやった。
 皆も駅までは一緒やった。でも方向がバラバラで解散。
 マーヅとは同じ改札から入った。
(マ)「ションベン、したないか?」
(オ)「俺もするで。便所、どこやねん?」
(マ)「知らん!どこやろ?」
(オ)「お前が知らんかったら、俺なんかわかるかい!」
(マ)「おしっこ!トイレどこや?」
(オ)「でかい声で、何いうとんねん!」

 関西弁のオッサン二人のアホな会話が夜中の新橋駅で響いてた。
 酔うてるから、周りの空気はわからん。

(オ)「また、大阪遊びに来いや。」
(マ)「行く行く!連絡するわ。」
 トイレを出て、左右に分かれて新橋の夜会は終了よ。

        (40年 終わり)
posted by ヌカブー at 06:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オイちゃん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

40年(18)

 タケどんは、昔から自由なイメージがあった。
(タ)「明日、山梨でゴルフがあるから朝早いんでそろそろ失礼するわ。」
 また、会うことを約束して10時過ぎに帰宅。

 この度の同窓会は
(タ)「マイアミでフラッグフットボールのゲームがあるねん。」
 ということで、参加できずや。

 夜も、12時になった。
 学生時代にように、それぞれ自由な時間があるわけやない。

 御開きの時間となった。
 マーヅは、それでも歌い喋り続けとった。
posted by ヌカブー at 06:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オイちゃん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

40年(17)

 遅れてマルちゃんが親子で来てくれた。
 Kis-My-Fit2のコンサート帰り。最近、この手のコンサートを親子で行くって増えてるな。

 今度、ママは姪っ子と「家入レオ」のコンサートに行くねんて。
 最近のアイドルって方たちの名前言われても、ぴんとこんよ。
 嵐になると怪しいし、AKBなんて、ころころメンバー変わるし、SMAP、TOKIOくらいかな。

 娘ちゃんは、20代よ。またまたマーヅくんのテンションが上がる。
 人が歌ってるのに、マイクを取り歌う。
 
 オイちゃんも世代は一緒やったけど、高校生から大学生にかけての歌謡曲は聞く程度で、レコード買ったりなんかはせんかった。
 んで、スナック行ってもカラオケで、中森明菜や松田聖子は歌わん。
 でも、マーヅくんは、ほぼ全ての曲を歌ってた。
 学生時代、よう勉強してたんやな。
 
posted by ヌカブー at 06:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オイちゃん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

40年(16)

 カラオケは、ごっつい久しぶりや。
 ママの妹家族と行くのも2〜3年ぶりやし、職場の連中と行くこと、友人と行くことは10年くらい空いとる。

 このカラオケって文化はすごいね。
 スナックや自宅用のオーディオで、大人の遊びやったのが、ボックスが登場し、テレビゲームでもできるようになって、ドンドン大衆化してって、今や世界中で「KARAOKE」が共通語になってるんやてな。

 皆どんなん歌うんやろって思てた。
 景気付けに、マーヅくんとタケどんが、ダウンタウン・浜ちゃんの昔の歌を歌い出した。
 ええ景気付けになった。

 後が続かんかなって思ったら、フジもんが、キーボードを操作して
(フ)「1曲づつ交代ね。」といって、「19〇〇年の歌」を入れてた。
 なるほど、そんな遊び方もあるんねんなって感心した。
 皆、会社、組織で揉まれてきてたんやって感じたで。
posted by ヌカブー at 06:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オイちゃん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

40年(15)

 約30〜40年近く時間が経過してるのに、瞬間的に仲間って意識が生まれる。
 80〜90年の人生の中での3〜6年程度だけやのに、、、。

 そんなけ、10代の時間って貴重なんやね。
 んなこと、年取ってからやないと分からへん。

 宴会の最中、マーヅくんが一人喋りしてたけど、場所を変えることになった。
 52歳の元大阪のおじさんとおばさんがゾロゾロ新橋界隈を移動。

 フジモンが「カラオケ」って言い出した。別に異論なし。
 20年前くらいに、同窓会でカラオケに行った時は、歌わんとずっと話ばっかりしてた。

 ウェストくんとマンダくんは、一次会で帰った。まだまだ、仕事場での立場ってもんがあるんや。
 
 
posted by ヌカブー at 06:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オイちゃん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする