2017年01月20日

走ろう(12)

 週一練習は休みなし。雨の日でも体育館でやるねん。
 オイちゃんの野球部時代は大学は雨の日は休んだけど、高校時代は休みなし。
 
(マ)「他の父兄さん、誰も参加してへんわ。」
(オ)「どないすん?」
(マ)「先生に障害者スポーツ指導員・初級の資格あるって言うてあるから、続けるよ。」
(オ)「なんや、そう言うことかいな。辞めたいって思たで。」
(マ)「トライアスロンに向けてやで(笑)。」

 火曜日、土曜日はジムで水泳、金曜日は陸上部。
 ほんで、ほぼ毎日、クロスバイク(自転車)で買い物や、アッちゃんの送迎、それにPTA関連の役員さんまで引き受けてるから、月に数回学校まで5kmをチャリで往復。

 トライアスロンをしたいって言うて、毎日練習してるような週間スケジュールや。
 ママが部活始めた形やで。

 
posted by ヌカブー at 06:32| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

走ろう(11)

 部員のみんな、素直な子たち。
(マ)「『陸上の先生?』って、目をキラキラさせて聞いてきやるんよ。」
(マ)「そんなん言われたら手抜きなんてできんわ。」

虎の約束.jpg ママも、その日は飯食って、いつもやったら深夜番組見たりしてるのに、オイちゃんが色々聞いてるうちに返事がなくなってったわ。見たら船漕いでた。

 学生の頃の部活を思い出すわ。
 特に高校になって野球部に入部してから、ずっと毎日そんな生活やったから懐かしいなぁ。
 ママはアッちゃんの青春物語に便乗してるんよ。

 週一の練習で出来立ての部活やけど、すぐに仲間意識が芽生えてきてたんやて。
 アッちゃんも、グランドをショートカットすることが徐々に減ってったって。
 成長やな。
posted by ヌカブー at 06:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

走ろう(10)

 部活の初日。
 アッちゃんは普通に帰宅して飯をもぐもぐ食って、満足したら寝た。

 ママが鈴鹿のレース後ほどではないけど「やった感」の顔をしてた。

(オ)「部活初日、どうやった?」
(マ)「誰か他にも父兄参加あるんかと思ったら、うちだけやった。」
(オ)「アツは?」
(マ)「別に嫌がるようでなく、淡々とメニューこなしたで。手はだいぶ抜いてたけどね。」
(オ)「で、なんでそんな顔してるん?」
(マ)「コーチがお母さんも頑張りますかって言うから。他の部員の子らと、グランド3周走って、腹筋もしたんやもん。アツはグランドをショートカットしてたけど、私はちゃんと走ってんよ。」
(オ)「そりゃ、臨時コーチやがな。」
(マ)「考えたらコーチの先生も娘みたいな年齢やったよ。」
posted by ヌカブー at 06:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

走ろう(9)

 画してアッちゃんのクラブ生活が始まった。
 と言っても、陸上部自身が新設なんよ。
 2、3年生は、1ヶ月ほど早めに活動してたようやけど、1〜3年生まで新入部員。

 でも、顧問の先生は支援学校で部活を何度も指導したことのある体育の先生。
 かと言って、熱血指導方ではないんよ。

(マ)「先生方が言うてはったわ。運動の機会が減るんで、肥満傾向の子達が多いだけでなく、生活習慣病、高血圧や糖尿病、高脂血症などの発症も高校生になったら増えるねんて。」
 そういや、支援学校の子達だけでなく、ぽっちゃり方の若門が増えたよなぁ。
 
 5月の下旬。部活の初日。アッちゃんは、上下Canterburyのジャージで出陣。
 って格好だけは一流選手よ。
 ママは、御ニューのアシックスのランニングシューズを持ってジャージを着て参加したんや。
posted by ヌカブー at 06:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

走ろう(8)

 アッちゃんが陸上部に入部することになった。
 部活の日は金曜日。部活後の帰宅に関しては送迎がないねん。
 だから、保護者が迎えに行くか、集団下校せなあかんねんよ。

 アッちゃんは集団下校させるのは少ししんどい。
 ママが部活日に迎えに行くって形になった。

(マ)「部活にあたって「保護者様の参加可能」って。」
(オ)「んで?」
(マ)「迎えに行くだけやったら、勿体無いやん。私も部活してくるわ。」
 やて。

 部活のユニフォームやシューズを用意せなあかん。
 チャリの時と同じに2人前や、、、。
posted by ヌカブー at 06:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

走ろう(7)

 一般高校でも同じことが言えると思うけど、上級の学校になrば体育の時間が減る。
 で、肥満傾向、あるいは肥満になってまう子らが増えるって。

 「カラダが資本。」使い古されても大事な言葉や。
 健康ブームもそこから来とるんや。
 20〜30台からジムに通うような風潮になってるもんな。

 頭を中心に使う仕事でも、やっぱり最低限の基礎体力がなければあかん。それに、運動するってことは、自分の能力の不足分が見えてくるから自己管理もできるようになるんよ。
 
 サッカーやソフトボールは、ちょいとアッちゃんには不向きやと考えた。
(オ)「陸上部の方でええんちゃう。」
(マ)「大丈夫かなあ、、、。」
(オ)「週一練習やろ。2〜3ヶ月様子見て、メッチャ嫌がるようやったら考えたらええ。」
(オ)「学年を超えた友達、先輩後輩ってのも社会に出た時いるし。」
(マ)「せやね。」
posted by ヌカブー at 06:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

走ろう(6)

 アッちゃんは、オイちゃんの子やから、しゃあないかもしれんけど、競争ってことが嫌いや。
 でも運動は、もともと好きなんやろね。
 オイちゃんも、下手くそやけどゴルフも野球もチャリもする。
 少なくともアッちゃんは、ママの遺伝子も引き継いでるからオイちゃんより筋はええはずや。

 野球やサッカーを一緒にしようと思っても、場所がない。
 野球はルールが複雑、サッカーは接触プレーがあるからあかん。
 山登りなら、危険認知と回避、それに体力もつく。

 一緒に山登りしたことは、結果ええことやったと思うな。
 思い出がいっぱいになってるもんね。下山した後の風呂が気持ちええことも二人で味わえたし。

 アッちゃんと富士山に登るんが最終目的やけど、オイちゃん一人ではサポートできんし、オイちゃんをサポートしてもらわんといかんから、まだ実現できてへん。

 
posted by ヌカブー at 06:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

走ろう(5)

 二上山を登り、葛城山、岩湧山そして金剛山。
 結局、一番登って面白かったのは金剛山やったんよ。

 ていうのも、いつものように金剛山に行ったら、オイちゃんの研修医時代のボスにばったり出会って一緒に登ってもらったんよ。色々なルートを教えてもらって繰り返し登ったよ。
 小学生のうちに100回目指した。

 けど、30回になった頃には年生くらいになってて、サッカー教室もあったり、ほんでドンドン体力が伸びってった。ほんで、登山も追いつけんようになってもうた。
 最短コースでの記録は登り50分。下り35分。前を歩く、おばさん達に特急列車って呼ばれてたよ。
 プロ野球選手のキャンプ前の合宿みたいになってたな。

 子供の速さってこんなもんかって思ってたけど、学校の遠足で登山をしたときにも早かったらしい。
 先生方も、驚くくらいやったんや。

 
posted by ヌカブー at 06:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

走ろう(4)

 保育園の年長さんの時の耐寒遠足は、二上山。

 オイちゃんの母校の小学校でも二上山登山はあるんよ。
 でも、低学年は雄岳と雌岳の間。
 中学年になって雌岳、高学年で雄岳になる。

 が、アッちゃんの通ってた保育園は年長さんで両方に登頂したんや。遠足の当日、帰宅したらさぞやヘトヘトになってるかなと思いきや、全く普段と同じ顔で飯食っとった。
(マ)「アッちゃん、歩くのも早いけど山登りも早かってんて。先生らを置いてくぐらいやって。」
 と、ママの報告。

 そん時、二人で山登りやなって思いついた。
 オイちゃん自身も、運動不足やったから、一緒に近場登山をすることにしたんや。

11月.jpg
posted by ヌカブー at 06:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

走ろう(3)

ジェラシックあつ.jpg アッちゃんが、まだ小学生の低学年の頃。そうよ、このグログを始めた頃。アッちゃんの障害が分かった時、しばらくは何をしたらええんか悩んだで。
 
 腹が減っては軍は出来ぬ。では無いんやけど、体力が無けりゃ何もできん。体力をつけとかな、いざという時に生き残られへん。そんな風に思ったわ。
 野球の練習もサッカーの練習も連れてった。どれも楽しそうに時間を過ごしてくれたで。

 どうしても、ボールが目の高さに来ると怖がってしまうねんな。
 だからサッカーもドリブルばかりしてたんよ。

 オイちゃんの病気も出始めてた。親子で出来る運動を考えたんよ。
 アッちゃんの通ってた保育園は、とにかく体力をつけさせてくれた。夏はほぼ毎日プール。冬は簡単な暖房器具しかないんで「寒かったら走る。」ってことを教えてくれるようなとこやってん。
posted by ヌカブー at 06:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 篤ちゃんスタディアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする